2009年05月23日

GPS衛星、交代に遅れ--米政府

GPS衛星、交代に遅れ--米政府監査機関が警告

 全地球測位システム(GPS)は、多くの場所で利用でき、信頼性があり、無償だというのが一般的な認識になっている。しかし、米政府がいつまでGPSを提供できるかは不確かである。車のダッシュボードにある地図をまだ捨てない方が良いかもしれない。 >>続きを読む

「誘導爆弾」の精度が落ちたりするなどの影響があるのは、いやですね。これを理由にパキスタンの住民に間違って攻撃したよなんて言うなよ〜

posted by kuremenwindy at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120058151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。