2009年07月02日

ロシア、ネオン街から「カジノ」が消えた

ロシア:ネオン街から「カジノ」が消えた…全面禁止に

 【モスクワ大木俊治】ロシアで1日から、ルーレットやスロットマシンなどを備えたカジノが全面禁止され、夜のネオン街から「カジノ」の灯が消えた。06年にプーチン前大統領(現首相)が、風紀を乱すなどとしてカジノの営業を禁止する法案を提起し、下院が採択していた。>>続きを読む

 カジノ産業失業者より、ギャンブルでの生活破綻者が多いのでしょうか。カジノが最初から無い地域をカジノ営業ゾーンとしたのはどういう事?最初からカジノをリセットするつもりだったのかなぁ。

posted by kuremenwindy at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122719726
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。