2009年08月05日

三洋電機、組合に人員再配置申し入れ

三洋電機:組合に人員再配置申し入れ 1000人規模で

 三洋電機が組合側に対し、1000人規模とみられる人員再配置を7月末に申し入れていたことが4日分かった。事業撤退や製造工程の海外移転など構造改革の一環で、対象となるのは、企業向け業務用機器を扱う部門(群馬県)と電子部品部門(鳥取県)。今後の成長が期待できる充電池や太陽電池などの強化部門へ再配置し、原則として雇用は維持する方針が示されている。>>続きを読む

 しかし、転勤できないなど再配置に応じられない社員のうち、満45歳以上で勤続年数が満10年以上の社員については、退職金に特別加算金を上乗せする優遇措置による退職制度の利用も促すという。退職希望は9月7〜17日に募り、9月末で退職とする。

posted by kuremenwindy at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

新会社設立で「木の城たいせつ」元従業員を再雇用

「木の城」跡地に大阪の「創建」進出へ 建材など生産 元従業員を再雇用

なかなか希望の持てるお話ですなぁ〜

今後の活躍に期待しましょう!

posted by kuremenwindy at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ハドソン、札幌も本社化 東京と2本社 道内の人材確保

 ゲーム会社のハドソン(東京)は四日、四月一日付で札幌支社を北海道本社に昇格させ、二本社体制にすると発表した。将来的な業務拡大に備えるため。

 札幌に本社を構えるのは東京に移転した二〇〇五年以来。登記上の本店は東京のままで、札幌では引き続きソフト開発などを中心業務とする。

 ゲーム業界は携帯端末やゲーム機へのソフト配信が拡大するなど販売形態が多様化。今回の札幌本社化で、道内の優秀な人材確保を狙う。

 同日発表した〇八年四−十二月期連結決算は、売上高百四十二億四千七百万円(前年同期比9・7%増)、経常利益二十八億一千三百万円(同23・1%増)、純利益十五億四千五百万円(同45・7%減)。ゲームソフト販売が国内外で順調に推移した。

(02/05 08:18)北海道新聞

ハドソン、札幌も本社化 東京と2本社 道内の人材確保

ソフトメーカーと言えば、札幌という時代がありましたが、今はどうなのでしょう?

posted by kuremenwindy at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。